革のペンケースづくり

こんにちは。ネイチャースペースHP担当の永田です。

趣味でレザークラフトを少しやっています。

革(レザー)を使って、財布とか鞄とかを作っています。

ということで、最近作ったものを少し紹介させていただきます。

 

最近はネイチャースペースのスタッフに頼まれて、ペンケースを2つ作りました。

これとか。

これとか。

(真ん中のやつが完成品で、両隣は試作品です。)

型紙(設計図のようなもの)さえできてしまえば、

これくらいの小物は簡単に作れます。

 

ただ、型紙を作るのはそれなりの経験がいります。

革の厚みだったり硬さだったりを考慮して型紙を作らないと、

思った通りの作品にはなりません。

 

型紙がしっかりしていれば、

手先の器用さとは関係なく結構きれいな作品が作れるので、

細かい単純作業が苦でない人にはおすすめの趣味です!

ちなみに、

初めてのレザークラフトの場合は、

型紙は販売されているものを使った方が無難です。

 

興味のある方は、レザークラフトを始めてみてはどうでしょうか?

カテゴリー: 未分類   パーマリンク